お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

 

 

COUNTER

2013.6.23~1402891

 

トピック


2020/05/28

深谷市立幼稚園、小・中学校の再開の方法及び給食の開始について

| by 深谷市教育委員会
深谷市立幼稚園、小・中学校の再開の方法及び給食の開始について

 

1 学校・園の再開の方法について

幼稚園、小・中学校は6月1日(月)から学校を再開する。

ただし、小・中学校は一定期間分散登校とする。

 

(1)小・中学校

   〇1日(月)から12日(金)を分散登校、15日(月)から通常登校

      ただし、大寄小、八基小、榛沢小、川本南小は、

   1日(月)から8日(月)を分散登校、9日(火)から通常登校

  (学級の人数が比較的少なく、新しい生活様式に配慮できるため)

  

(2)幼稚園

   〇1日(月)から、通常登園とする。

  〇 1日(月)、2日(火)は半日保育

  

2 学校・園の給食の開始について

(1)小・中学校  

 〇 3日(水)から12日(金)まで簡易給食とする。

※ 小学校1年生は9日(火)から開始する。

簡易給食の内容 ・主食(おにぎり等)は子供が持参、汁物、牛乳等を給食で提供

 

(2)幼稚園

〇 深谷、深谷西、桜ヶ丘、藤沢、上柴西、常盤

・ 3日(水)から5日(金)はお弁当を持参する。

・ お弁当給食を8日(月)から開始する。

    〇幡羅、花園 ・3日(水)から給食開始する。(小学校に合わせる)

〇おかべ    ・1日(月)から給食開始する。(保育園に合わせる)


  ※ 
今後の国や県の対応状況によって変更となる場合は改めてお知らせいたします。


13:43


 ・学校生活を過ごす上でのなやみ
 ・友人や家族などの人間関係のなやみ
 ・いじめや暴力をうけたとき など

身近に相談できる人がいないとき、一人で悩まずにご相談ください。
 教育研究所専門員・臨床心理士が相談に応じます。
詳しくはこちらから

 
サイト内検索







市立幼稚園